プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

今年の5月に入社したばかり、都電沿線で育った店長見習が、より地元の皆様に愛されるお店にしようと日々奮闘中。
座右の銘は「酒あれば楽あり」。日本酒を中心に、お酒をより楽しんで頂くための情報を発信していきます!


※画像はイメージです。イラストと本人は一切関係ありません(><)


最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

蔵元さん情報 Feed

2014年6月25日 (水)

暦の上では、、、

先週の土曜日は夏至でしたが、あと一週間もすれば半夏生、それからすぐ七夕と、昔から伝わる暦にはいろいろな意味があるようですね。

さて一方日本酒の蔵元さんには「酒造年度」という独特の暦があるようで、毎年7月1日がその始まりだそうです。

つまり今は「酒造年度末」にあたり、その年のお酒造りの総仕上げをする時期だそうです。

宮城県大崎市の「一ノ蔵酒造」さんでも昨日、一年の酒造りの締めくくりを飾る「甑倒し」という神事が行われたそうです。

詳しくは一ノ蔵さんのFacebookをご覧ください。

https://www.facebook.com/Ichinokura.Sake/info

今から新酒の便りが楽しみですね。

2014年6月23日 (月)

「しょうゆこうじ」って知ってますか?

先週の水曜日、鈴木酒販さん(http://suzukishuhan.co.jp/)の試飲会にお邪魔しました際に、「夜明け前」の小野酒造さんからお土産を頂きました。

Photo_3

「しょうゆこうじ」です。

「塩こうじ」は最近よく聞きますが、しょうゆこうじはちょっと珍しくありませんか?

塩こうじ同様様々な料理に応用でき、しかも「こうじ」さえあればご家庭でも作れるそうです。

小野酒造さんのレシピによると、

① しょう油(400cc)を火にかけてひと煮立ちさせたら火を止め、60℃くらいまでさます。

② こうじ(200g)を入れてよくかき混ぜる。

③ ②が冷めたら蓋付きの容器に移し、常温で保存して1日に1,2回かき混ぜる。

なんか糠床を作るのに似てますね。季節にもよりますが1~2週間で完成するそうです。(完成後は要冷蔵)

そのままキュウリなどの生野菜につけても良し、冷奴に乗せて食べても良し、更に挽き肉とみじん切りにした葱や生姜と一緒に炒めれば美味しい肉味噌が作れちゃったり、まさに万能調味料ですね。

スーパーなどではこうじを乾燥させたものを売っているので、一度トライしてみては?(乾燥こうじの使い方は各商品の説明書きをご覧下さい。)

小野酒造さんでは甘酒やしょうゆこうじ作りの職場体験をされているそうです。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

http://yoakemae-ono.com/blog/158-2013syokuba

※ きざみ王子店では現在しょうゆこうじを使ったお料理はご提供しておりません。

個室和風居酒屋 きざみ 王子店 のサービス一覧

個室和風居酒屋 きざみ 王子店